Archive for 7月, 2009

THE RABADAS CINEMA CLUBE VOL. 7

BANNER BOI BUMBA

ハバダス・シネマ・クラブVol.7のみどころは「Bumba-meu-boi(ブンバ・メウ・ボイ)」!

ブラジルでも北部特有のお祭りである「ブンバ・メウ・ボイ」。

イベントでは、日本人にも、北部以外出身のブラジル人にも、参加者全員に、このブラジル北部の最も注目に値する民族表現のひとつ「Bumba-meu-boi」を体験してもらいます!パフォーマンスに加え、恒例のショートフィルム3本の上映、そしてDJたちによるプログラミングで、今回も東京へブラジルの熱気を運んで来ます。 Bumba-meu-boiとは: 人間の儚さを語った物語・・・それがBumba-meu-boi(ブンバ・メウ・ボイ)。 このお祭りの起源には様々な国の要素が混ざり合っていると言われ、Boi(もしくはBoiに対する崇敬)に関してはブラジル北部の先住民文化が起源。※Boi(ボイ)ポルトガル語で「雄牛」の意。 その演技(パフォーマンス)の起源はイベリア半島。そしてブラジル各地で語られる「ひとりの男(奴隷)が身籠った妻のために自分の主人の牛を殺す」という伝説が物語の起源となっています。自分の一番のお気に入りの牛がいなくなったことで、主人は男を殺すことを命じます。主人が男を罰して殺してしまわないようにと、まじない師と祈祷師たちが呼ばれ、牛を生き返らせることに成功します。お祭りの一番の盛り上がりがこの「雄牛が生き返る」場面です。

ブラジルでも北部へ行かなければ本格的なものを見るのは難しいこのパフォーマンスを、今回、ブラジルはバイーア出身のマンデラ氏率いるCapoeira & BerimBaque TRIBO DA LUA(トリボ・ダ・ルーア)の皆さんに披露していただきます。トリボ・ダ・ルーアは日本国内で最もアフロブラジル文化普及に貢献しているグループのひとつ。カポエイリスタであり、ミュージシャンでもあるマンデラ氏秘伝の本格的アフロブラジル・サウンドとパフォーマンスをこの東京でお楽しみいただける、またとない機会です!

上映ショートフィルムは以下3作品

「マウロシャンプー : サッカー選手・美容師そして男」
監督:パウロ・エンヒーケ・フォンチネリ&レオナルド・クーニャ・リーマ

世界最弱小プロサッカーチームの座に輝いた光栄なるグループ「イビス」の最優秀(有名)選手であり、ステレオタイプのブラジル人優良選手の逆を行くと同時に、広く知られている「ブラジル人は決して諦めない」という精神を体現している「マウロシャンプー」を追ったドキュメンタリー。

「彼のハイヒール」
監督:ルイス・ヘネ・ゲーハ
トランスベスタイト、トランスジェンダーに対する露骨な偏見に光をあてた繊細な作品。家族によって埋葬準備をされるひとりのニューハーフの物語。親族が彼を「男性」として埋葬することを決めるまで、ニューハーフ仲間たちは亡き友人のアイデンティティーをめぐっての葛藤と戦う。ブラジルでは昨年のシネマ・フェスティバルで最も評価の高かった作品のひとつ。

sapatos7

「死者達のミサ」
監督:ホベルト・マックスウェル
そして今回の映画ラインナップを締めくくるのは、テレビRede Brasilの番組Curta Criançaでも放送された、我らがホベルト・マックスウェル監督作品「死者達のミサ」。 ミナス・ジェライス州に伝わる民間伝承を基に作られた作品で、おばの言うことに耳を貸さず、古い見捨てられた教会を訪れることを決めた3人の少年少女の物語。教会の中で3人は人生で最も恐ろしい体験をすることになる。 作品は国内のテレビで放映されただけでなく、ブラジルそしてポルトガルのシネマ・フェスティバル等でも上映されています。

sp3.fotologs.net

音楽シーンを盛り上げてくれるのはDJ Braun、Antonio Yodobashi、そしてShinji。 MPBからファンキ・カリオカまで、各世代のブラジル音楽で楽しませてくれること間違いなし! 第7回ハバダス・シネマ・クラブは8月9日(日)、浅草のブラジルレストラン「Que Bom!」にて開催です。 みなさん、この機会をお見逃しなく!!!

shinji

…………………………………………………………………………………

プログラム

“死者達のミサ”
(フィクション)
監督:ホベルト・マックスウェル
3人の子供たちが田舎町のある古い教会の謎を確かめに出かけるが… そこでは大衆の迷信が都会の不信仰に挑戦する。

“彼のハイヒール”
(フィクション)
監督: ルイス・ヘネ・ゲーハ
あるニューハーフの死化粧を仲間たちが行う。しかし、その姿を見た家族は息子を男性として埋葬することを決める。

“マウロシャンプー : サッカー選手・美容師そして男”
(ドキュメンタリー)
監督: パウロ・エンヒーケ・フォンチネリ&レオナルド・クーニャ・リーマ 世界ワースト・ワンのサッカーチーム。そしてチームの最も優秀な選手である美容師。優しい心と鋼のハサミを持つ「へぼエース」の信じがたい冒険の物語。

DJs
Braun (All Mix)
Antonio Yodobashi (The Rabadas)
伏黒新二 (Musica Loco Mundo/ Terça)

パフォーマンス
BUMBA-MEU-BOI (ブンバ・メウ・ボイ)
Capoeira & Berimbaque TRIBO DA LUA

日時
2009年8月9日(日曜日)
17時~23時

場所
Que Bom! Brazilian Restaurant
東京都台東区西浅草 2-15-13 B1F
電話番号:03-5826-1538

アクセス
東京メトロ銀座線 田原町駅下車出口3より徒歩7分
都営浅草線 浅草駅下車A1番出口より 徒歩10分
つくばエクスプレス 浅草駅下車A1番出口より 徒歩5分

入場料
¥2000 1ドリンク付き [フライヤー持参 ¥1500 1ドリンク付き]

7月 20, 2009 at 11:37 am コメントをどうぞ


brazil.jpg

ケータイサイト
brazil.jpg

スケジュール

The Rabadas Cinema Clube Vol.6
会場: Que Bom
日時: 6月14日 (日)
インフォ



愛しき祖国、ブラジル!


Roberto Maxwell e Sabrina Hellmeisterの作品

製作::
The Rabadas Cultura Clube
trailerへ

Rabadas Zine

写真

10月5日
The Rabadas Cinema Clube Vol. 3


8月5日 第2 イベント
The Rabadas #2 - August, 05th



7月6日 ー デビューイベント

The Rabadas #1 - July, 06th

@渋谷
The Rabadas Photo Session #1

Blog Stats

  • 15,846 hits
2009年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031